野草・野鳥・風景写真集


by shunfb

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

My Page

野草と野鳥の写真館

私のホームページです。
こちらもよろしく。

最新の記事

カタクリ
at 2017-03-28 11:52
ミノコバイモ
at 2017-03-27 21:32
再び伊吹野へ
at 2017-03-21 10:42
ユキワリイチゲ
at 2017-03-20 23:32
名残花
at 2017-03-17 12:57

カテゴリ

全体
野 草
  愛知県
  岐阜県
  三重県
  静岡県
  長野県
  山梨県
  滋賀県
  大阪府
  京都府
  奈良県
  兵庫県
  福井県
  石川県
  新潟県
  写真展
HP表紙画像
野 鳥
風 景
読 書
ときどき日記

タグ

(83)
(81)
(75)
(73)
(68)
(66)
(65)
(58)
(49)
(41)
(30)
(11)
(7)
(4)
(1)

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
more...

画像一覧

記事ランキング

検索

タグ:1月に咲く花 ( 11 ) タグの人気記事

セリバオウレン

正月の門松もとれたのにいつまでも新年のご挨拶を掲げておくわけにもいかず、今年初めての撮影に出かけた。コセリバオウレンにはまだ少し早く、伊吹野のセツブンソウもまだ眠りについている時、さて、何を撮るかと考えた結果、セリバオウレンだったらよかろうと思って近郊へ。幸い前日は雪。でもかなり解けていた。

セリバオウレン
f0000789_10414527.jpg
f0000789_10415488.jpg
f0000789_1042211.jpg
f0000789_1042971.jpg
f0000789_10421827.jpg
f0000789_10422793.jpg
f0000789_10423478.jpg


エッ! もうバイカオウレン???
f0000789_1043658.jpg

[PR]
by shun_photo | 2016-01-22 10:43 |   愛知県

スイセン

海辺に咲くスイセンといえば越前が有名だが、ここ伊豆にも群生地がある。昨秋にはこの地でソナレセンブリ、アゼトウナ、イソギク、ツワブキなどを撮影したこともあって、土地の状況はよく分かっており、折しも三連休とあって多くの行楽客で賑わっていた。いつものことながら何万株とあるスイセンの中でも撮影に適した被写体を見つけるのは容易なことではない。何はともあれ、まず画像を。

往路の高速道路SAから見た富士山
f0000789_12161639.jpg


この日、伊豆ではたまたまアロエ祭りが開催中であったが花はそろそろ終盤を迎えていた。
f0000789_12175242.jpg


スイセン
f0000789_12182593.jpg
f0000789_12183497.jpg
f0000789_12184496.jpg
f0000789_1219611.jpg
f0000789_12191583.jpg

f0000789_814455.jpg

f0000789_11142564.jpg

f0000789_11131058.jpg

[PR]
by shun_photo | 2014-01-14 12:19 |   静岡県

シモバシラの氷柱

今朝は今冬の最低気温となる予報が出されており。ようやくこの地方でもシモバシラの氷柱が見られる時期が到来した。三河へ出かけなくても近郊に見れる場所があるので最近はこちらで撮影することが多くなった。氷柱は西向きの斜面にできるので朝陽を背景に透過光で撮影することができ、ロケーション的にはまずまず。陽が高くなる前にと、防寒対策を万全にしていざ出陣。

シモバシラの氷柱
f0000789_1627582.jpg
f0000789_16271460.jpg
f0000789_16272376.jpg
f0000789_16273375.jpg
f0000789_16274529.jpg
f0000789_16275452.jpg
f0000789_1628317.jpg
f0000789_16281246.jpg


おまけ
帰路、散策路を歩いていたらアオジを数羽見かけた。上の方には聴きなれたエナガの声。マクロレンズでの撮影だったので大幅にトリミングしてなんとかそれらしく見える大きさにした。

アオジ
f0000789_16315033.jpg


エナガ
f0000789_1632238.jpg

[PR]
by shun_photo | 2014-01-10 16:35 |   岐阜県

セリバオウレン

今年の初撮り。今の時期に近郊で咲く花といえばセリバオウレンぐらいしか思い浮かばない。いつもは12月末から咲き始めるので空振りはないと思って出かけたところ、探せたのは僅かに3株だけ。そのうちの1株は土がムキ出しになっているところにあって葉も縮れており、写真の被写体としてはどうにもならず、結局は2株を光の状態に変化をつけて撮ってみた。

セリバオウレン
f0000789_22122064.jpg
f0000789_22122839.jpg
f0000789_22123659.jpg
f0000789_22124544.jpg
f0000789_22125487.jpg
f0000789_2213493.jpg

[PR]
by shun_photo | 2014-01-05 22:13 |   愛知県

セリバオウレン その4

コセリバオウレンの次はセリバオウレン。どちらもオウレンの変種で、葉の形によって名前が異なる。1回3出複葉がキクバオウレン(オウレン)、2回3出複葉がセリバオウレン、3回3出複葉がコセリバオウレンと名付けられている。外見的には1回から3回と葉の数が多くなるにしたがって葉の形が繊細な感じになる。ここのセリバオウレンは早くから咲くが今年はやはり遅れているようだ。

セリバオウレン
f0000789_2093744.jpg
f0000789_2095673.jpg
f0000789_2010623.jpg
f0000789_20103427.jpg
f0000789_2010469.jpg
f0000789_20105668.jpg


おまけ
セリバオウレンを撮影する前にちょっとベニマシコが見たいと思って寄り道したところ、運良く出てくれた。
f0000789_20503592.jpg
f0000789_20504437.jpg

[PR]
by shun_photo | 2013-01-29 20:11 |   愛知県

コセリバオウレン その3

1月も下旬になってようやく花便りが届くようになった。今季最初の野草はやはりコセリバオウレン。昨日の夜に少し雪が降ったらしく、途中の道にはシャーベット状の雪がところどころ道路を覆っていた。花は咲き始めたばかりらしく、まだシベの赤いものが目立った。中にはうっすらと雪を被ったものもあったが写真の出来映えは・・・。
何はともあれ、いよいよ野草シーズンの幕開けである。

コセリバオウレン
f0000789_2213445.jpg
f0000789_2214587.jpg
f0000789_2215469.jpg
f0000789_222293.jpg
f0000789_2221214.jpg
f0000789_2222028.jpg
f0000789_2223410.jpg
f0000789_222422.jpg

[PR]
by shun_photo | 2013-01-27 22:03 |   愛知県

初撮り

正月も三日目ともなればもう家にじっとしていられない。今冬はまだまともにルリビタキを撮っていないので、なんとかモノにしたいと思って確率の高そうなところを選んで出かけた。今日の訪問先は3カ所で、そのうち1カ所はセリバオウレンの早咲きで有名なところ。ここではまだ2株しか咲いていなかった。もう1カ所はベニマシコ狙い。すぐに姿を見せたものの、アッという間に飛び去ってしまい、証拠写真しかとれなかったのが残念なところ。でも、ルリビタキはたっぷり堪能できたので満足、満足。

セリバオウレン
f0000789_2146514.jpg

f0000789_1144790.jpg


ベニマシコ
f0000789_21462339.jpg


ルリビタキ
f0000789_21471455.jpg
f0000789_21472589.jpg
f0000789_21473360.jpg
f0000789_21474141.jpg
f0000789_21475116.jpg
f0000789_214805.jpg
f0000789_2148948.jpg
f0000789_21481787.jpg

[PR]
by shun_photo | 2013-01-03 21:51 | 野 鳥

三河の春

昨年の12月半ばから娘が出産のため我が家に来ており、孫の子守りやら買い物のアッシー君を仰せつかって、滞在中は外出もままならず、しばらく籠の鳥を余儀なくされた。たまたま一年中で最も野草が見られない時期であったのがせめてもの救い。一昨日、新生児ともどもようやく娘たちがご帰還あそばされたので、ソレッ!とばかり野草散策に出かけた。

今冬は寒さが厳しく、野草の開花が遅れているようで、例年ならセツブンソウの便りもアチラコチラから届く時期なのに、今年は先週になってようやくネットで見かけるようになったばかり。さて、早春の花といえば真っ先に出かけるところはいつも奥三河。幸い、雲ひとつない好天に恵まれたものの、風が冷たくて寒さに震えながらの撮影となった。

セリバオウレン
f0000789_10235589.jpg
f0000789_10241373.jpg
f0000789_10242150.jpg
f0000789_1024305.jpg

f0000789_11163813.jpg


セツブンソウ
f0000789_10245035.jpg
f0000789_10245927.jpg
f0000789_10251482.jpg
f0000789_10252348.jpg

[PR]
by shun_photo | 2012-01-30 10:27 |   愛知県

ソシンロウバイ

先日、思いもかけずトラツグミに出会ったので、夢よもう一度と出かけた。やはり、そうは問屋が卸さない。でも、トラツグミには巡り会わなかったものの、今度はシメの枝止まりを撮ることができた。あっ、そうそう。このスレッドはソシンロウバイだった。普通に撮っても面白くないので、枯葉と小川のせせらぎをあしらってみた。

ソシンロウバイ
f0000789_2057719.jpg

f0000789_20572989.jpg
f0000789_20574039.jpg
f0000789_20574988.jpg
f0000789_2058629.jpg

f0000789_20581934.jpg

[PR]
by shun_photo | 2011-01-25 20:55 |   岐阜県

ハギクソウ

気の早い人は12月末頃から、この花を撮りに訪れる。きっと葉が十分赤くなるまで待ちきれないのだろう。
と言って、ゆっくり構え過ぎると時期を失してしまうので、東の海の方向に向かって「もういいかい」と問えば「もういいよ」との答え。ウソ。そんなことあるはずないね。
ハギクソウ、ちゃんと咲いていましたが、自分の描いていたイメージとはちょっと違った構図なのが惜しい。

ハギクソウ
f0000789_2025127.jpg
f0000789_203511.jpg
f0000789_2032099.jpg
f0000789_2033360.jpg


どうせ三河に出かけるのなら、少し早起きしてシモバシラの氷柱も。この日の最低気温は1℃。でもそれは百葉箱の中での話し。放射冷却で冷えた土はもっと冷たくて、シモバシラを作るには十分な寒さ。

シモバシラの氷柱
f0000789_207047.jpg

f0000789_2072021.jpg
f0000789_2074416.jpg
f0000789_2075777.jpg

[PR]
by shun_photo | 2011-01-13 20:08 |   愛知県