野草・野鳥・風景写真集


by shunfb

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

My Page

野草と野鳥の写真館

私のホームページです。
こちらもよろしく。

最新の記事

東三河の野草
at 2017-08-04 19:30
乗鞍岳・畳平の花 その4
at 2017-08-04 19:29
乗鞍岳・畳平の花 その2
at 2017-08-04 19:28
乗鞍岳・畳平の花 その3
at 2017-08-04 19:28
乗鞍岳・畳平の花 その1
at 2017-08-04 19:26

カテゴリ

全体
野 草
  愛知県
  岐阜県
  三重県
  静岡県
  長野県
  山梨県
  滋賀県
  大阪府
  京都府
  奈良県
  兵庫県
  福井県
  石川県
  新潟県
  写真展
HP表紙画像
野 鳥
風 景
読 書
ときどき日記

タグ

(84)
(81)
(81)
(79)
(78)
(75)
(73)
(58)
(49)
(41)
(30)
(11)
(7)
(4)
(1)

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

画像一覧

記事ランキング

検索

<   2017年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

東三河の野草

今回は冷涼な高山から一転して暑熱の低山へ。目的地はカリガネソウ群生地。現地へ着いてみると、かつてカリガネソウで埋め尽くされていたほどの群生地のド真ん中を舗装道路が貫いており、花はかろうじて道の両側に帯状に残っているだけだった。しかも、まだ開花時期には早かったとみえて、アチラにポツリ、コチラにポツリといった状態。やむなくわずかに咲いていた花をマクロで撮っただけ。

カリガネソウ
f0000789_10255015.jpg
f0000789_10255125.jpg
f0000789_10255153.jpg
f0000789_10255180.jpg
キツリフネ
f0000789_10255236.jpg
f0000789_10255299.jpg
マルバノホロシ
f0000789_10255287.jpg
f0000789_10255208.jpg

[PR]
by shun_photo | 2017-08-04 19:30 |   愛知県

乗鞍岳・畳平の花 その4

乗鞍岳の花、最終回はここの名物と言ってもよい花。コマクサとミヤマクロユリ。コマクサは植生の復元が精力的に行われているらしく花数が増えたような気がする。少しピークを過ぎたかなと思わぬでもないが、まだ立派に観賞に耐えうる状態だった。

コマクサ
f0000789_18433090.jpg
f0000789_18433066.jpg
f0000789_18433145.jpg
f0000789_18433176.jpg
f0000789_18433175.jpg

ミヤマクロユリ
f0000789_14032115.jpg
f0000789_14032212.jpg
f0000789_14032182.jpg

[PR]
by shun_photo | 2017-08-04 19:29 |   長野県

乗鞍岳・畳平の花 その2

乗鞍岳は頂上付近の稜線を境に長野県と岐阜県が背中合わせになっている。今回は長野県側の「エコーライン」から現地に向かったのでカテゴリを「長野県」とした。畳平に到着した頃には青空が見れるほど天気が回復してきた。花の状態も上々。楽しい撮影になりそう。

ヨツバシオガマ
f0000789_17330843.jpg
f0000789_17330834.jpg
ハクサンイチゲ
f0000789_17330628.jpg
f0000789_17330752.jpg
キバナシャクナゲ
f0000789_17330838.jpg
f0000789_17330771.jpg
ミヤマキンバイ
f0000789_17330899.jpg
f0000789_17330821.jpg

[PR]
by shun_photo | 2017-08-04 19:28 |   長野県

乗鞍岳・畳平の花 その3

乗鞍岳へはこれまで何回となく訪れているが、これだけ花の種類が多くまた花の状態が良い事も珍しい。最近は肩ノ小屋口からアプローチするケースがほとんどなのだが、今年は多雪で登山道が隠れているところが多くて畳平からの楽なコースを選んだ。結果的にはこれが正解だったような。

ミヤマダイコンソウ
f0000789_17451951.jpg
f0000789_17451776.jpg

コイワカガミとチングルマ
f0000789_17451743.jpg
f0000789_17451829.jpg
ハクサンイチゲ
f0000789_17451824.jpg
f0000789_17451889.jpg
f0000789_22172980.jpg
f0000789_22173259.jpg



[PR]
by shun_photo | 2017-08-04 19:28 |   長野県

乗鞍岳・畳平の花 その1

木曽駒に続いて乗鞍岳を訪れた。現地の宿で朝を迎えたらまたもや雨。宿の女将に天気予報がどうなっているか尋ねたところ「9時過ぎには良くなる」とのことでとりあえず「ホッ」。8時の定時バスに乗り込んで畳平に向かうと徐々に天気が回復してきた。ラッキー!。これから画像の撮影順に4回に分けて掲載します。

コケモモ
f0000789_17245647.jpg
f0000789_17245677.jpg
チングルマ
f0000789_17245536.jpg
ゴゼンタチバナ
f0000789_17245542.jpg
シナノオトギリ
f0000789_17245562.jpg
f0000789_17245471.jpg
コウメバチソウ
f0000789_17245417.jpg
f0000789_17245377.jpg



[PR]
by shun_photo | 2017-08-04 19:26 |   長野県

木曽駒・極楽平の花 その4

今回の撮影で一番の収穫はコイワカガミ。この花が咲く場所はゴチャゴチャしたところが多いだけに、これまであまりカメラを向けることがなかった。ところがこの日は岩の上の見通しの良い場所に適当な花数がまとまって咲いており絶好の被写体となった。撮影中、弱いながらも雨が降り続いていたのでカメラの故障が心配だったがなんとか無事に終えることができた。

コイワカガミ
f0000789_09221922.jpg
f0000789_09221966.jpg
f0000789_09222001.jpg
f0000789_09221930.jpg

[PR]
by shun_photo | 2017-08-03 07:00 |   長野県

木曽駒・極楽平の花 その3

極楽平では、チョウノスケソウはほぼ終わって散りかけた花が少し残っていただけだった。"ひょっとしたら"と期待したトウヤクリンドウはまだ蕾すらつけておらず少々ガッカリ。シナノキンバイ、ミヤマキンバイ、ミヤマキンポウゲはちょうど見頃を迎えており、美しい花姿を見せてくれた。

シナノキンバイ
f0000789_09171248.jpg
f0000789_09171231.jpg
f0000789_09171353.jpg

ゴゼンタチバナ
f0000789_09171336.jpg

[PR]
by shun_photo | 2017-08-02 07:00 |   長野県

木曽駒・極楽平の花 その2

短期日のうちに2度も同じところへ出かけたのは、友人を案内するため。当初は極楽平に登った後、千畳敷を一巡りする予定だったが台風の余波を受けて想定外の雨に祟られてしまったので千畳敷巡りは断念した。それでも花の状態が良くて撮影には苦労したもののそこそこ満足のいく撮影だった。

チングルマ
f0000789_09074121.jpg
f0000789_09074065.jpg

アオノツガザクラ
f0000789_09074062.jpg

ミヤマキンポウゲ
f0000789_09074087.jpg


[PR]
by shun_photo | 2017-08-01 07:00 |   長野県