「ほっ」と。キャンペーン


野草・野鳥・風景写真集


by shunfb

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

My Page

野草と野鳥の写真館

私のホームページです。
こちらもよろしく。

最新の記事

第3回「野草風景」写真展
at 2017-02-19 15:50
コセリバオウレン
at 2017-02-08 12:34
シモバシラの氷柱
at 2017-01-26 15:09
初撮り
at 2017-01-04 23:09
あけましておめでとうございます
at 2017-01-01 00:00

カテゴリ

全体
野 草
  愛知県
  岐阜県
  三重県
  静岡県
  長野県
  山梨県
  滋賀県
  大阪府
  京都府
  奈良県
  兵庫県
  福井県
  石川県
  新潟県
  写真展
HP表紙画像
野 鳥
風 景
読 書
ときどき日記

タグ

(83)
(75)
(74)
(73)
(68)
(66)
(65)
(58)
(49)
(41)
(30)
(11)
(7)
(4)
(1)

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
more...

画像一覧

記事ランキング

検索

カテゴリ:野 鳥( 42 )

初撮り

久しぶりに探鳥に出かけた。ところが意中の鳥は全く姿がみられない。どうやらまだ山で正月休みを決め込んでいるらしい。何も撮らないのも癪なので日頃お馴染みの鳥にカメラを向けてみたものの、後になってISOの値が640になっていたのに気が付いた。これではピンボケになるのは当たり前。でも、せっかく撮影したのだから・・・

ヤマガラ
f0000789_2382720.jpg


ホオジロ
f0000789_2391249.jpg


コゲラ
f0000789_2393364.jpg


カワセミ
f0000789_2395178.jpg

[PR]
by shun_photo | 2017-01-04 23:09 | 野 鳥

あけましておめでとうございます


日頃は当サイトをご覧いただきありがとうございます。
新しい年を迎え、写真の更なる向上をめざして、
精いっぱい努力する所存でございます。
昨年同様、ご愛顧賜りますようお願い致します。

f0000789_23103724.jpg

[ 鶯 ]

[PR]
by shun_photo | 2016-01-01 00:00 | 野 鳥

初撮り

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
本年もご愛顧のほど、よろしくお願い致します。
さて、今年の初撮りは「初鳥」。オオマシコに会いたくて岐阜まで出かけたものの、生憎ご不在。代わりにミヤマホオジロとカヤクグリがお出迎え。まだ今年の野鳥シーズンは始まったばかり。今後に期待しよう。

ミヤマホオジロ
f0000789_12595849.jpg
f0000789_130679.jpg

f0000789_17274222.jpg

f0000789_1302135.jpg


カヤクグリ
f0000789_130455.jpg
f0000789_1305257.jpg


シジュウカラ
f0000789_1311334.jpg

[PR]
by shun_photo | 2015-01-06 13:01 | 野 鳥

久しぶりの探鳥

タイトルは探鳥になっているが、実はこの日の目的はシモバシラの氷柱の撮影のはずだった。前日の天気予報では朝の最低気温がマイナス1℃。これならば大丈夫思って現地へ出向いたところ、氷柱はただの1本もなし。ひょっとしたらこんなこともあろうかと100-400mmズームを持参してきたので急遽探鳥に切り換えた。鳥の種類はさほど多くなかったものの、まあこんなもの。

エナガ
f0000789_9365628.jpg

f0000789_937563.jpg
f0000789_9371364.jpg
f0000789_9372141.jpg


ビンズイ
f0000789_9374643.jpg
f0000789_9375630.jpg


キセキレイ
f0000789_938199.jpg


アオジ
f0000789_9383798.jpg

[PR]
by shun_photo | 2014-12-20 09:38 | 野 鳥

カワセミ

先日に引き続き、今回は岐阜での探鳥。昨年の冬に何度も通って思う存分オオマシコが撮れた場所。さて、今年は?。 期待した鳥どころかシジュウカラ、ヤマガラすら姿を見せず、野鳥の集団移転かと思うぐらいさっぱりだった。まさに閑古鳥が啼いている始末。せめてオシドリでもと思って場所を変えてみたがコチラも居たのはカルガモ、マガモといった常連さんだけ。かろうじてカワセミが出てくれはしたものの、ほとんど動かず。

カワセミ
f0000789_217033.jpg
f0000789_2171124.jpg
f0000789_2171994.jpg
f0000789_217286.jpg

[PR]
by shun_photo | 2014-01-23 21:07 | 野 鳥

久しぶりの探鳥

今日は写友の野草写真展。どうせ三河へ行くならちょっと寄り道して途中で探鳥をと思い立って西三河を訪れた。お目当てはトラツグミだったが、付近に居合わせたバーダーに聞いてみると今年はまだ姿を見ていないとのこと。ならば、なんでも見に入った鳥を撮ろうというわけで歩いてみたものの、なかなか見つからない。なんとか撮れたのがこの5種類。いずれも証拠写真。

ウグイス
f0000789_19445476.jpg


イカル
f0000789_19451847.jpg


コゲラ
f0000789_19462295.jpg


アオジ
f0000789_1946412.jpg


カワセミ
f0000789_19465783.jpg

[PR]
by shun_photo | 2014-01-21 19:47 | 野 鳥

サンコウチョウ

久しぶりの探鳥。今冬、市内でキクイタダキを撮っていたときサンコウチョウの来る場所を教えていただいて、飛来する時季を待った。この鳥は、鳴き声が、「ヒー(日)、ツキ(月)、ホシ(星)、ホイホイホイ」と聴こえることから、3つの光を意味する「三光鳥」という名になったのだそうだ。現地ではこれを頼りにサンコウチョウを探した。ホイホイホイはなるほどその通りだと思ったけれど、「ヒー、ツキ、ホシ」は「そうかなあ」という感じだった。何はともあれ、初挑戦で見事ゲットできたのは幸運だった。ブルーのアイリングが可愛い。

f0000789_2221036.jpg
f0000789_2223163.jpg
f0000789_2224240.jpg
f0000789_2225536.jpg
f0000789_223724.jpg
f0000789_2231859.jpg

[PR]
by shun_photo | 2013-05-22 07:00 | 野 鳥

ヒレンジャク

チャレンジすること4回目にしてようやくヒレンシ゜ャクを見ることができた。最初は岐阜、次は岡崎、そして名古屋といずれも「先日まで居たけど・・・」と、抜けた後ばかり追っていた。今回は事前に所在を確認して万全を期した。話しによれば、中にはキレンジャクも混じっているというが、残念ながらこちらは出会えず。なんでもキレンジャクは中部以西、キレンジャクは関東地方に多いとか。道の水溜りの水を飲む時、少し口に含んでは上を向いて流し込む姿が可愛かった。

ヒレンジャク
f0000789_8542647.jpg
f0000789_8543564.jpg
f0000789_8544455.jpg
f0000789_8545268.jpg
f0000789_85459100.jpg
f0000789_855867.jpg
f0000789_8551523.jpg
f0000789_855248.jpg

[PR]
by shun_photo | 2013-03-02 08:59 | 野 鳥

ウソ

オオマシコ、ミヤマホオジロを撮り終えて下山途中の路で二人のカメラマンがカメラを構えていた。何が居るのかと尋ねるとウソとのこと。今季は最初に見ただけでそれから全然出会っていなかったので幸運だった。3羽のウソが木の枝に止まって木の芽を食べているようだった。そう言えばここハ桜の木が多い所。かなり長時間いてくれたのでじっくり撮ることができた。ただ、時刻が3時半を過ぎてオリ、ちょっと薄暗かったのが惜しい。

f0000789_018866.jpg
f0000789_0181784.jpg
f0000789_0182663.jpg
f0000789_0183343.jpg
f0000789_0184268.jpg
f0000789_0185048.jpg


カヤクグリ
f0000789_0191015.jpg
f0000789_0191828.jpg

[PR]
by shun_photo | 2013-02-27 07:00 | 野 鳥

ミヤマホオジロ

先日の野鳥撮影でのもう一つの狙いはミヤマホオジロ。これまで何度も姿を見かけていたものの、あまり良い写真が撮れていなかった。この鳥は藪の中に居たり地面を歩きまわることが多いので、なかなかすっきりした枝止まりの姿を捉えることができない。オオマシコは既に何度も撮っていたからこの日はミヤマホオジロにかなりの時間を費やした。

ミヤマホオジロ
f0000789_8465414.jpg
f0000789_847935.jpg
f0000789_8471879.jpg
f0000789_8472619.jpg
f0000789_8473576.jpg
f0000789_8474355.jpg
f0000789_8475184.jpg
f0000789_8475951.jpg

[PR]
by shun_photo | 2013-02-26 08:49 | 野 鳥