野草・野鳥・風景写真集


by shunfb

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

My Page

野草と野鳥の写真館

私のホームページです。
こちらもよろしく。

最新の記事

東三河の野草
at 2017-08-04 19:30
乗鞍岳・畳平の花 その4
at 2017-08-04 19:29
乗鞍岳・畳平の花 その2
at 2017-08-04 19:28
乗鞍岳・畳平の花 その3
at 2017-08-04 19:28
乗鞍岳・畳平の花 その1
at 2017-08-04 19:26

カテゴリ

全体
野 草
  愛知県
  岐阜県
  三重県
  静岡県
  長野県
  山梨県
  滋賀県
  大阪府
  京都府
  奈良県
  兵庫県
  福井県
  石川県
  新潟県
  写真展
HP表紙画像
野 鳥
風 景
読 書
ときどき日記

タグ

(84)
(81)
(81)
(79)
(78)
(75)
(73)
(58)
(49)
(41)
(30)
(11)
(7)
(4)
(1)

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

画像一覧

記事ランキング

検索

2017年 03月 07日 ( 1 )

第3回「野草風景写真展」から その2

クモマスミレ(雲間菫)
木曽駒ケ岳へは例年2、3回訪れる。なにしろ花の種類が豊富なうえに写真の背景として申し分のない景色が展開されているからだ。クモマスミレは登山道の途中の急峻な崖に咲く。
f0000789_13474423.jpg

チョウノスケソウ(長之助草)
発見者の須川長之助に因む名前。一見するとチングルマに似ているが葉の大きさが全然小さい。稜線まで登ったら猛烈な風が吹いており、近くにあったロープに掴まりながら必死の想いで撮影した。
f0000789_13550149.jpg

ユキワリイチゲ(雪割一華)
一度いいからこの花の名前の通り、雪の中から顔を出したばかりの姿を撮ってみたいと思いつつ、いまだにそんな幸運に恵まれたことがない。それでも時季になると会いたくなる花ではある。
f0000789_14051239.jpg

セツブンソウ(節分草)
伊吹野ではこの花が咲くころにはよく雪が降る。訪れるタイミングは根雪が解けてから毎日天気予報を確認して新雪が降ったときを見計らって出かける。撮影チャンスは年に1、2回ぐらいしかない。
f0000789_14123274.jpg

イワナシ(岩梨)
知らなければ傍を歩いていても通り過ぎてしまいそうな地味な感じのする花だが、カメラのレンズを通してみると淡いピンクがとても可愛い。果実の味が梨に似ていることからの命名。
f0000789_14203355.jpg

[PR]
by shun_photo | 2017-03-07 07:00 |   写真展